こんにちは!愛知県名古屋市に拠点をかまえ、基礎工事や外構工事、左官仕上げ工事のご依頼を承っている株式会社増山工務店です。
基礎工事では、さまざまな作業工程が発生します。
中でも掘削工事は、基礎工事を行ううえで、欠かせない工程です。
今回は、基礎工事にご興味がある方に向けて、掘削工事についてご紹介いたします。
基礎工事会社へのご応募を検討している方の、参考になれば幸いです。

掘削工事とは


掘削工事とは、現在の地盤から施工する面まで土砂を掘り下げて、穴を空ける作業です。
掘削作業によって地盤や岩盤を削って空間をつくり、基礎を建てるための準備を行います。
基礎工事だけでなく、地盤調査や井戸の作成など、幅広い現場で必要とされている工事です。
建設現場では欠かせない工事のため、基礎工事に携わる際は触れる機会も多いでしょう。
基礎の品質に影響する工事のため、特に重要な工事といえます。

掘削工事の主な方法

掘削工事では、主にバックホウやパワーショベルなどの重機を用いる掘削工事と、シャベルやツルハシを用いて人力で掘削する工事があります。
地下深くまで掘削するケースでは、クラムシェルなどの重機が登場しますが、戸建てなどの一般住宅の場合は、パワーショベルなどの重機や人力で完結するのが一般的です。
また、基礎工事の現場で行われる掘削工事は、根掘りや根切りともいい、基礎が建てられない状態にある地盤を改良する目的があります。

掘削工事の流れ

掘削工事では、根切りの深さの決定や、重機を搬入など、多数の工程があります。
ここでは、掘削工事の流れについてご説明していきましょう。
まず、根切りの深さや幅などをチェックしていきます。
正しい深さや幅でなければ、図面通りに基礎をつくることができないため、非常に重要な工程です。
その後、重機を搬入して、実際に根切りを進め、地盤の状態やゴミの有無を確認します。
そして、砕石地業や捨てコンクリート工事を行い、基礎工事に入るという流れです。
ただし、掘削する壁面が崩壊する恐れがある場合は、別途山留め工事を行います。

【求人】増山工務店では新規スタッフを募集中!


株式会社増山工務店では、外構工事や基礎工事などの土木工事の現場でご活躍頂ける、新規スタッフを募集しております。
年末年始・GWなどの長期休暇もあり、プライベート重視の方が安心して働ける環境です。
また、充実した福利厚生・夜勤手当などをご用意しておりますので、ご安心ください!
基礎工事業界で働きやすい職場をお探しの方は、ぜひ株式会社増山工務店にご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


株式会社増山工務店
〒458-0817 愛知県名古屋市緑区諸の木3-2313
TEL:052-876-8828  FAX:052-876-8963
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする