愛知県名古屋市や豊明市などで活動する株式会社増山工務店は、ただいま現場スタッフを募集しております。
今回は、求職中の方に向けて有益な情報を発信いたします!

基礎工事とは

重要性について

建物を支える土台となるからこそ、手抜き工事は許されません。
どんなに上物である建物を頑丈につくったとしても、高温多湿で地震大国の日本では基礎を丈夫につくっていないと家が長持ちしないのです。
それだけに、基礎は家の要となる部分であるといえるでしょう。

基礎工事には3つの種類がある

■ベタ基礎
建物の床下部分全体にコンクリート打設をしてつくられる基礎で、現代の日本の住宅に多く採用されております。

■布基礎
床下全体ではなく、家の壁に沿ってコンクリートを打設してつくられる基礎で、鉄筋は使用されません。

■SRC基礎
蓄熱床工法や逆ベタ基礎とも呼ばれ、床下空間がないのが特徴です。
外周は立ち上がり基礎で形成、内周にはH形鋼材と呼ばれる素材を組み込みます。
さらに床下いっぱいにコンクリートと砂利を敷き詰める工法です。

この3種類の間に優劣はなく、それぞれにメリット・デメリットが存在します。
実際に施工を行なう際は、地盤の状況などを鑑みて適切な工事を選択します。

経験不問で採用中!

株式会社増山工務店では、建設業の経験者・未経験者を問わず歓迎しております。
丁寧な指導体制と資格取得支援制度が整っているため、どなたも着実にステップアップすることが可能です。

ご興味のある方はぜひ弊社求人にご応募ください!


株式会社増山工務店
〒458-0817 愛知県名古屋市緑区諸の木3-2313
TEL:052-876-8828  FAX:052-876-8963
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする