こんにちは!拠点のある愛知県名古屋市などの地域で、基礎工事をはじめ、外構工事や左官仕上げ工事などに取り組んでいる株式会社増山工務店です。
基礎工事の仕事にご興味がある方の中で、職場で役立つ資格を取りたいと考える方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、住宅基礎工事の現場で役立つ資格をご紹介いたします。
株式会社増山工務店の求人への応募を検討している方の参考になれば幸いです。

型枠施工技能士


型枠施工技能士は、型枠施工に関する学科と実技試験に合格すると取得できる資格です。
型枠を組み立てるための組立図の作成や、型枠を組み立てる技術など、型枠施工の技能を認定する内容になっています。
基礎工事では基礎型枠工事が必要なケースもあるため、型枠施工技能士を持っていることで業務の幅を広げることが可能です。
また、型枠施工技能士は名称独占資格に分類されており、資格としての信頼性も高いため、基礎型枠工事の技術があることを証明することができます。

車両系建設機械運転技能講習

車両系建設機械運転者とは、重機を用いる現場で必要とされる資格です。
基礎工事では重機を用いて整地や掘削などの作業を行うため、この資格が重要とされています。
また、車両系建設機械運転者は作業ごとに区分が分かれており、取り組む予定の作業に応じて講習を受ける必要があります。
例えば、整地作業で重機を使う場合は整地用の車両系建設機械運転者講習、解体作業で重機に乗るなら解体用の車両系建設機械運転者講習を受けることが必要です。
基礎工事で活躍するために資格を取る場合は、整地などの区分で講習を受けることをおすすめします。

鉄筋施工技能士

鉄筋施工技能士は鉄筋の施工図の作成作業や鉄筋組立て作業など、鉄筋の施工に関する技能が高いことを認定する資格です。
基礎工事では鉄筋工事といって、鉄筋を適切な長さに加工したり、施工図を元に鉄筋を取り付けたりする作業が発生します。
鉄筋施工技能士を取得していることで、上記のような鉄筋工事で高品質な施工ができると証明できるようになります。
取り組める業務の幅が広がるため、現場で活躍したいと考えている方は取得を目指してみてはいかがでしょうか。

【求人】増山工務店では新規スタッフを募集中!


株式会社増山工務店では、基礎工事や外構工事などの仕事にご興味がある方を募集しております。
費用を全額負担する資格取得支援制度など社員をサポートする体制があり、車両系建設機械運転技能講習などの、業務で必要な資格を少ない自己負担で取得できます。
外国籍の社員や未経験の方も一人前の技術者となって活躍しておりますので、安心してご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


株式会社増山工務店
〒458-0817 愛知県名古屋市緑区諸の木3-2313
TEL:052-876-8828  FAX:052-876-8963
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする